おしゃれなロールスクリーンを見つけられるお店を見てみよう

ロールスクリーンは窓だけでなく間仕切りやのれん代わりにもなり、飲食店や美容院、リラクゼーションサロン等でも見掛けることが増えてきました。目にする機会が増えたことで、自分のお部屋に統一感を出したいインテリア好きな方を中心に人気が出て来たのでしょうか、最近では扱うインテリアショップも増えて来ましたね。一昔前まではブラインドと同じく単色のシンプルなものがほとんどでしたが、近年では北欧スタイルやアジアンスタイル・和風なものなど種類も柄も様々で、開閉も巻き取りタイプからカーテン風にシェード風と自分の好みに合わせて選べる多様さが人気の一因かもしれませんね。ネットでも様々なインテリアショップが取り扱っています。今回はその中でも注目したいコーディネートのコツをご紹介したいと思います。

人気のインテリアショップで3Dコーディネートしてみよう

幅広いテイストの家具や雑貨、オシャレ家電を揃えた多角的なインテリアを提案するインテリアショップはお部屋作りの参考になります。家具通販サイトを運営しながら実店舗を構えたショップでしたら、実際に足を運んでコーディネートを五感で捉えることができ、いろいろなアイデアが沸いてくるでしょう。例えば、量販店などに並んでいるロールスクリーンでは、実際に日が差した時の表情などを感じられませんし、ネットショップで見たイメージと本物が違う、というミスマッチもあるでしょう。そのようなギャップをなくすためにも、実際に目で見ることでインテリアの参考にもなりますし、相性なども確認で、3Dコーディネートで自分の間取りに合わせて検討することも出来ます。自分がどんな暮らしをしたいのか、オシャレな空間に身を置いてイメージを膨らませるなんていかがですか?

北欧ファブリックでお気に入りの部屋作り

数年前よりナチュラルテイストで人気の北欧ファブリック。せっかくクッションやベッドカバーを北欧スタイルに揃えたなら、窓辺にも欲しいものです。そんな要望に応えてくれるオシャレな北欧のショップはネットショップでも見つけることができるでしょう。そんなショップの中には、例えば、お好みの北欧ファブリックを加工してオーダーメイドのロールスクリーンを作れるところもあります。北欧ファブリックの代表ともいえるフラワープリントをはじめ、鮮やかで可愛い生地を選ぶだけでワクワクします。また、採寸用のメジャーと生地サンプルを5種類まで無料で送ってくれるショップも。気になる生地を実際目にする事が出来ると、ネットでの買い物も安心ですよね。北欧生地と雑貨をそろえたショップでしたら、食器やテーブルウェアなどお部屋のトータルコーディネートをすることも出来ます。大好きなものや大好きな柄に囲まれる幸せな生活は、想像するだけで思わず笑顔がこぼれて来ますね。